エストニアの宿泊施設についての案内です。" />エストニアの宿泊施設 - Zue Maps エストニア

エストニアの宿泊施設

エストニアの宿泊施設についての案内です。

ホテル

ホテルについては、それぞれの町の案内をご覧ください。

タリンのホテル(旧市街)

タリンのホテル(新市街)

タルトゥのホテル

ヴィリャンディー

ハープサル

ユースホステル

Tallinn Backpackers
Olevimägi 11, 10123 Tallinn +372 644 0298
Hostel Vana Tom OÜ
Väike-Karja 1, 10140 Tallinn +372 631 3252
Mahtra Hostel
Mahtra 44, 13811 Tallinn +372 621 8828 一泊10ユーロより
Hommiku hostel
Hommiku 17, Pärnu +372 445 1122 一泊19.17ユーロより ※エストニア南西部の海沿いの町、パルヌのユースホステルです。

貸し別荘(ホリデーホーム)

タリン旧市街の高級住宅(1泊100~300ユーロ)から、田舎のコテージ(1泊20ユーロ程度)、ワンルームのアパート(1泊10ユーロ程度)まで、様々な貸し別荘があります。 自炊をする場合、食品店が夜9時に閉まることに注意する必要があります。(地方では午後7時まで)

キャンプ場、キャラバンサイト

エストニアには300以上のキャンプ場があります。その多くは、国立公園やリゾート地の近くにあります。国立公園内は決められた場所でしかキャンプをしてはいけません。

賃貸住宅

タリンの旧市街にあるビジターアパートメントなどで、中世都市の住民になった気分になることができます。

ベッド&ブレークファスト(B&B)

B&Bは、朝食つきで、安く民間の農場や住宅に泊まる宿泊形式です。地元の家庭に滞在し、交流を楽しんだり、家庭料理を楽しんだり、情報をもらうことができます。

マナーハウス

マナーハウスは、貴族の邸宅を改装したホテルです。風景の美しい場所にあることが多いです。ムフ島のパダステ・マナーや、パルヌのアメンデ・ヴィラ、ラヘマー国立公園にあるパルムセ・マナーなどが知られています。