- 高野山の散策地図と歴史探訪ガイド -

美福門院陵(不動院)

- Zue Maps 高野山 -

「美福門院陵(びふくもんいんりょう)」は、高野山・山上の南東部にある、平安時代の皇族女性の陵墓。宿坊寺院「不動院」の境内にあります。 美福門院は、平安時代末期の歴史に最も大きな影響を及ぼした女性の一人。密教への信仰心が強く、その願いにより特例として高野山に埋葬されることになりました。


PAGE NAVI

美福門院陵の地図と行き方

美福門院陵がある不動院は、壇上伽藍と奥の院の間(やや奥の院寄り)にあります。 最寄りのバス停は、「南海りんかんバス(高野山内線)」の「蓮花谷」停留所。 駐車場は、少し歩きますが「一の橋駐車場」や「金剛峯寺前駐車場」が比較的近いです。ただし「一の橋駐車場」は有料駐車場です。一応、不動院の中(美福門院陵の横)にも駐車スペースがあります。 バス通りがある小田原通りから、脇道を南の方に入っていきます。

不動院
不動院(広域)


PAGE NAVI

「不動院」観光のポイント

「不動院」には弘法大師が彫ったという不動明王像がありますが、開帳されるのは100年に1度です。 美しい庭園でも知られます。通常は宿泊者しか見ることはできませんが、日帰りの人にも特別公開される 通常時の見どころは、境内の東にある「美福門院陵(丸山御陵)」です。美福門院(藤原得子)は皇族なので、宮内庁の「鳥羽天皇皇后得子 高野山陵」と書かれた制札が掲げられています。


PAGE NAVI

宿坊としても評価が高い不動院

不動院は宿坊としても人気を集めているので、宿泊してみるのもいいかも知れません。かつてのように信者や参拝客だけでなく、一人旅でも気軽に宿泊できる宿になっています。他の宿坊とおなじように、精進料理や修行体験もできます。 ネット上の口コミでは、「木の香りが良い」「阿字観(座禅)もわかりやすく説明してもらった」「対応が宿坊とは思えないほど丁寧」「建築が見事で調度品も美しい」「文化財に指定されている食堂が素敵」「ライトアップされた庭が綺麗」と絶賛の声が多いです。 宿坊としての評価や予約方法などについては、以下のページにまとめてあります。


PAGE NAVI

不動院・美福門院陵の歴史背景

以下のページで、不動院の歴史や美福門院の人生、美福門院と密教、高野山との関わりを解説しています。 不動院・美福門院陵の歴史 美福門院とはどんな女性? 鳥羽上皇の寵姫・藤原得子(美福門院) 保元の乱での美福門院 平治の乱での美福門院 死後も、170年間にわたって歴史を動かした美福門院 美福門院はなぜ、高野山への埋葬にこだわったのか?